【不定期更新】あのときこう言えば良かった

2020年2月16日 16:41 カテゴリ:兀天狗

みなさんご無沙汰しております.

私は研究生活で培った拙い英語力(Lv.510:MaxLv.990)をなんとかキープするために,ちょっとだけ英語の勉強をしています.

たくさんの表現を勉強できて非常におもしろいのですが,使う機会がカイムさんなのです.

そこで,ジェンキンズ研のホームページをお借りすることにしました.

本記事では,おもしろいと思った表現の中から,私が実際に体験した英会話(国際学会とか)において,

「あのときこう言えば良かった!!」という表現をランダムに記載しておきます.

私の備忘録程度に更新していきますので,レベル及び更新頻度につきましては,温かい目でご覧くださいませ.

読んだ論文の著者に初めてお会いしたとき

I'm so glad(happy) to finally meet you in person.

I've read your paper about ***

これは,私がポーランドでの国際学会のレセプションパーティで,初めてKielさんにお会いしたときに使いたかった表現です.

先生の口からもよく「Kielさん」と聞いていたので,実際にお会いできてとても不思議な感覚でした.

「会えて嬉しい気持ち」に「論文を読んだ」ことをプラスすれば,喜んでくださるでしょう.

ただし,その後にその論文に関する議論が始まる可能性もありますので,そこらへんも準備しておくべきですね.

カイムさんのTシャツの柄が好みだったとき

I like your T-shirt. and/or That's a good T-shirt.

私はカイムさんのTシャツのセンスが大好きです.

そのTシャツを褒めるときに使えば良かったなと思っています.

Tシャツに限らず,相手の持ち物や服装を褒めるときは,T-shirtを言い変えれば使えます.

"like" の幅広さには驚きました.

また,プラスして "Where did you buy?" などを付け加えると良いでしょう.

カイムさんが研究室に来たときにそっと一声かける

If you need anything, just let me know.

北海道での調査の後,カイムさんがジェンキンズ研の研究室で作業をしていました.

トイレがどこにあるかもわからない環境において,この一言があれば安心できると思います.

(トイレの位置は先生が伝えたと思いますが)

当時,私は "If you need some help, please call me."と伝えました.

これでも間違ってはいませんが,"let me know" のほうがより自然に近い気がします.

それと "just" 存在もよりネイティブっぽくないですか?

金沢大学が山の中にあると説明するとき

Kanazawa University is on the mountain.

これは,最近学んだ訳ではありませんが,印象的な会話だったので記録しておきます.

クリシュトフさんが金沢を訪れた際に,私は金沢駅のホテルから金沢大学まで,クリシュトフさんを車で送ったのですが,

車中で金沢大学を少し説明しました.

(さすがに駅から車で20分くらい乗っていると不安になるかな~と思ったので.)

私はキャンパスが山の中にあると説明したかったのですが,日本語が先走って,

"Kanazawa University is in the mountain." と言ってしまいました.

クリシュトフさんが," In the mountain?"と聞き返したくらいに違和感があったのでしょう(笑).

キャンパスが地中にあることになってしまいますからね(それはそれでおもしろそう).